【IT業界未経験者】IT企業に転職成功するためのポイント5選

IT業界未経験の人が、IT業界の転職に成功するには、どんなことを知っておくべきかというポイントを書いていきたいと思います。

ちなみに私も中途未経験から27歳で社内SE→29歳でIT企業に転職しています。

 

Point1. 年齢問題

 

残酷でもあり、シビアでもあり、センシティブでもあるこの問題。

最初にきちんと書いておきましょう。

ズバリ、未経験からIT企業へ好条件で転職出来るのは、20代までです。

30代前半でもギリギリ成功している事例もあります。

それは最初の教育コストの観点からです。

教育コストをかけて教育するからには、長く働いてもらいたい。という点で、30代以上が敬遠されてしまいます。

もし、30代以上でIT企業への転職を希望される場合は、ITスクールの利用を検討してみると良いと思います。

 

Point2. 職種を知る

 

IT企業への就職で知っておいた方が良い職種の分類をざっくりと。

 

働き方分類:社内SE系 or SES系

 

社内SE系の中には更に次の分類があります。

 

・社内SE系:自社サービス、社内システム 、 SIer

 

社内SEという形で募集されている職種の中でも、内容が異なってきます。

1.自社サービス

自社で企画して開発したサービスやソフトウェアを販売して提供している。

この場合、システムを利用するのはお客様になります。

2.社内システム

自社で使うためのシステムを開発したり運用したりしている。

この場合、システムを利用するのは自社の社員やグループ企業社員。

3.SIer

お客様から発注されたシステムを開発する。企画や要件はお客様が握っている。

もはやこれを社内SEというのはどうかと思うが、後であげるSESというIT業界の深い闇が存在するため、SIerは自分の会社にデスクを置いて開発できるという理由だけで、「社内SE」として募集されている。おそろしかー。

 

・SES系

 

基本的に客先に常駐してシステムを開発、構築する。

IT業界の人手不足からか、手配の難しさからか、客先→A社→B社→C社という多重構造で発注されることがあるため、C社は間に入る2社からマージンを抜かれる。

そのため、安い単価で仕事を受けざるを得ない他、C社の社員は客先でA社を名乗らなければいけないというまか不思議な現象が起こる。

なぜならば、こういった多重構造での労働が、派遣法上で大変グレーな働き方とされているからである。

正確に言うと、派遣法上はNG。そのため、準委任という発注の形式が取られるのだが、労働実態の指揮命令系統が客先にあることが多く、厳密に言うとNGな働き方である。

業務の効率上、客先常駐での働き方はあり得ると思うし、派遣であればなんの問題も無い。

自分の身分を偽って常駐して、それで幸せですか?社員は幸せですか?ということを大きな声で投げかけたいです。

求人票を見て「客先常駐」「お客様先での作業」などのキーワードに注意してください。その場合、必ず直接受けている案件がどの位の割合なのか、確認しておいた方が良いでしょう。

未経験からIT企業に就職する場合、最も大きく門扉が開かれているのがこのSES系の会社です。

経験と実績を積むために割りきってSESに就いても良いかもしれませんが、後から「こんなはずじゃなかった」と思わないように、きちんと確認しておきましょう。

 

仕事内容分類:インフラ系、web系、システム開発系

 

・インフラ系

ネットワークやサーバ周りの構築をするお仕事です。例えばホームページを開設したり、企業内で使うシステムを構築する際には、そのシステムを動かすための環境と、そのシステムにアクセスするためのネットワーク環境を構築する役割になります。

 

・web系

webサービスを提供する仕事と開発する仕事になります。

webサイトのコーディング、設計、設定の他、webサービスの企画なども含まれます。

Cloud上でのSaaSサービスの開発などもwebサービスになります。

 

・システム開発系

企業内で利用するエンタープライズシステムの開発になります。

特定の企業が使うシステムや、パッケージシステムの開発がこれにあたります。

 

・その他、AI、データサイエンティストなど

近頃はAI関連、データサイエンティストの求人なども増えています。

ほとんどが経験者募集になっていて、未経験からIT企業に転職する場合は、なかなか難しくなっています。

どうしてもこの分野に就職したいならば、この分野を扱って尚且つ就職コンサルを受けられるスクールに行ってみるのが良いと思います。

例えば、TECH BOOST。満足度98%で、オンライン受講も可能って、素晴らしいですよね。



 

Point3.IT業界に適正があるのかどうかを知る

 

そもそも自分がITに向いているのかどうか。

適正テストを受けてみても良いと思うのですが、職種によってもかなり適正は異なります。

無料で受けられるgoodポイント診断や、ウェルスダイナミクスを利用してみるのも良いのではないでしょうか。

グッドポイント診断(無料)

https://next.rikunabi.com/goodpoint/

ウェルスダイナミクス(無料版と有料版有)

http://jwda.org/

プログラマーならこつこつやることが必要ですし、SIerの上流工程を目指すなら、プレゼン能力が必要。

運用やるなら、オペレーションミスをしない正確さが求められます。

何が得意か分からないけれど、ITに興味があるという方は、ある程度の規模以上の企業のオープンポジションでの入社がオススメです。

あれもこれもやっている企業ですね。

適正や希望によって、配置をしてもらえます。

 

 

Point4.将来の働き方

 

10年後、どのような働き方をしたいでしょうか。

プログラマーやweb系のお仕事の場合、週3、週4勤務や、在宅勤務など、多様な働き方が可能です。

インフラエンジニアの場合は、まだそのような多様性が少ないように思います。でもインフラなら在宅が難しくても週3勤務などは可能ですよ。将来的にはこちらも多様化していくこととは思いますが。

在宅を目指したいなら、現在のところはプログラマーやweb系が有利です。ですが、プログラマーの仕事は、今後AIの発達で減っていく可能性もあります。プログラムを書く必要が無くなる時代が来ると思いますよ。

インフラエンジニア、web系の中でもシステム設計の仕事は、当面無くならないと思います。プログラマーで働いている方は、上流工程で設計が出来るスキルを目指すような働き方を目指すと将来的に、仕事探しで困ることは無いと思います。

 

Point5.未経験からIT企業に転職する際のアピールポイント

 

未経験からIT企業に転職する際のアピールポイントは3点のみです。

やる気と向上心、問題解決能力です。

スクールや独学で勉強したとしても、IT業界は大変移り変わりが早い業界です。

ですから、どんどん新しいことを覚えます!覚えることが苦になりません!むしろ新しいことを覚えるのが好きなのでIT企業で働きたいです!そのためにIT業界を目指しています!

という点をアピールすると良いと思います。

スクールなどで得た知識は、正直なところ、現場も人事もあてにしていません。

大切なのはその勉強の過程で得たものは何なのか。

分からないことにぶつかったときにどうやって解決するのか。調査、分析、はたまた周囲の巻き込み力が問われます。

また、分からないことで躓いて、嫌になったりしないのかという所も気にされます。ですから、解決できたときの嬉しさを知っているから頑張れるというなら、アピール出来ると思います。

 

IT業界向いているかな・・・

そんな心配があるときは、お気軽にカウンセリングに来てくださいね。

https://okadastyle.com/counseling/

 

首都圏にお住まいの方以外はごめんなさい・・・

質問だけならLINE@で受け付けています。具体的なお仕事の相談は、他の転職エージェントに相談してみてください^^

 

若手向けオススメ転職エージェント。首都圏以外の地方のお仕事もあります。

若い人向けの求人がいっぱいありましたよ。


 

関連記事

  • ITエンジニアがフリーランスから正社員に転職するにはITエンジニアがフリーランスから正社員に転職するには 何年かフリーランスとして活動したけれども、やはり正社員になりたい・・・。 最近、案外このようなご相談が増えています。 フリーランスといっても、様々な働き方があるのがITエンジニア。 働き方はどう変わるのか、年収はどう変わるのか。 具体的な例と対策について考えてみたいと思います。   常駐型で働いている場合   フリー […] Posted in 成功する転職
  • 転職や就職の面接で聞かれる質問★「あなたの長所」を確実で客観的に見つける方法転職や就職の面接で聞かれる質問★「あなたの長所」を確実で客観的に見つける方法 転職の面接でも必ず聞かれる質問があります。 それは 「あなたの長所と短所はなんですか」 ということです。   自分の長所が分かっていますか?   とはいえ、案外自分の長所、自分の強みが分かっていないとか、 ずれて認識しているということは、よくあることです。 カウンセリングしていても、「強みは何ですか?」という問いに […] Posted in 成功する転職
  • IT未経験の人が面接でアピール可能な最重要スキルとは?IT未経験の人が面接でアピール可能な最重要スキルとは?   未経験からエンジニアになれるとしたら、 必要なスキルが2つあります。 それは「ポテンシャル」と「笑顔」   この2つです。   ポテンシャルを表すもの   では、どのように企業さんはポテンシャルを判断するのでしょうか。   1.行動出来る能力があるのかどうか 例えば […] Posted in 成功する転職
  • コーヒーの匂いと雪山とコーヒーの匂いと雪山と 私は雪山で5年間働いていた。 最初の3年はゲレンデのレストランで、皿下げたり、レジ売ったり、たまには対面のグリルでステーキを焼いたり。 リゾートバイト3年も続ける人ってなかなかいないみたいですけれどね。 私はリゾバが好きだった。 季節毎に集まってくる仲間と夜な夜な飲みに行ったり、その前のシーズンに働いていた仲間が遊びにきたり。 毎日毎日、働いて遊 […] Posted in オカダログ
  • 特別商取引法に基づく表記特別商取引法に基づく表記 ホームページURL  https://okadastyle.com/ 販売業者名 REPRISE […] Posted in 未分類

ブログには書けない転職エージェントの本音やオフレコ情報配信中。

プロフィールはこちら
おかだのプロフィール

友だち追加